スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いんだってば!!(えぐいの苦手な方は読まないでくださいね)

数時間前のこと、私は歯医者さんの診察台に・・・

今朝、一度歯磨きしてたのにもかかわらず、少し時間があったので、きれ~きれ~にって、もう一度ガシガシ!

ん!?

何かちいさなかけらみたいなものが・・・

そして鏡をのぞくと親知らずにぽっかり穴が!

お水もしみるし、これは歯医者さんに行かないと!




そして仕事帰りに家の近くの歯医者さんへ・・・

中のほうでけっこう進行してるらしくて、先生は二つの選択肢をだされました。

ひとつは、治療する。

もうひとつは抜歯です。

抜くの嫌ならこのまま治療でもいいですよって、言われたにもかかわらず、
何を血迷ったか私は、「あー抜いてくださいw」

どうせ治療しても、また虫歯になるかもだし、かみ合わせの上の親知らずないらしいから、抜いたほうがさっぱりするかなって・・・

それでは写真をとりましょうってことになって、今度はレントゲン写真を見ながらの説明。

顎の神経と近いので、もしかして傷つけると痺れが出るかもとのこと。
そして、それはすぐ治るかわからないし、続くかもわからない、いつ治るっていうのもわからないとのこと。

もうひとつは、歯が顎の骨とくっついてる場合があるということ。
そうなれば、うちでは抜けないので日赤に紹介状を書くという話でした。

「わかりました」

そして、今急にっていうのもなんだから、とりあえずの処置をして、抜歯は日を改めてっていうのもとも言われたのですが・・・

「もう、今日してくださいw」

いや、今思うと、なんでこんなリスクを背負ってまで抜こうとしたのか・・・
なんで素直に治療ですませなかったのかと・・・


まず、麻酔

今まで麻酔で何かあったこととかないか聞かれて、
「大丈夫です~^^」

チクッ!

じわ~~


「うがいしてください」

「もうちょっと入れますね」

(まだあるのか・・・・)

ちくっ!


結局3~4回ちくっがきて・・・

なんかがりがり・・・・

「痛くないですか~?」

「ううん~?」(ちゃんと答えたいけど、口あけてるので言えない)

「音が嫌だよねー?」

「んふっ」(同じくちゃんと話せないだけで、甘えてるのではないです)

ガリガリ・・・

ゴリゴリ・・・

「かたっ!」

(ん?今何言った?硬いって言わなかった?)

ガリッ!

ぐいぐい!

(患部は麻酔のおかげで痛くないんだけど、めちゃ力入れられてるし・・・  首痛いよー)

(顎がはずれそう・・・一番奥だものな・・・)

何が恐いって、すごい力入れられてるみたいだけど、これがずるっとすべったらどうなるのかと・・・
今こめてる力が別の方向に向いたときを想像すると・・・><

それにしても、よほど抜けにくいのか、先生次々器具変えて、たまになにかつぶやいてるのが恐いです・・・

「こっち側を・・・」

「こうしたら・・・・」

「もうちょっと・・・・・」


なんか助手の人にメスとか剥離なんとかってのをとるよう指示してるし・・・

(ど・・どうなってるの私の歯・・・抜けるの?抜けないの?)

いくら麻酔かかってるとはいえ、これだけ力くわえられてたら、明日はいろんなとこが筋肉痛だなとか・・・

いつまでこうしてるんだろうとか・・・

ぼーっと考えてたら、たまにがりっと・・・器具が他の歯にあたったり!

ひぃぃいいい!!
(歯でよかったよ!歯で!上あごとか下の裏とかのやわらかいとこだったら・・・・考えるだけでも恐いです><)

先生も必死なようで、なんか息遣いも荒く・・・

どうされてるのかはよくわからないのですが、とりあえず、歯の真ん中に何かねじこんでひっぱりあげようとしてる感じと、横から固定してグリップみたいなのをまわしながらミシミシやってる感じがします。

(てか、ミシミシいってるの顎みたいな・・・)

このままいくと、歯にくっついて、顎の骨とれるんじゃないのだろうかという不安が胸をよぎりました。
いや、よぎるというより、もう頭の中はそれでいっぱい!

そのうちにじわじわ痛みが・・・

痛いことを訴えると、なんか消毒がはじまって、今までとは違う様子。

糸とってとか言ってるしー
(縫うんですね・・傷口・・・orz)


長時間だったので麻酔が切れてきたので、中断ってことになったようです。

でしょうね・・・

自分の感覚でも、ぜんぜん抜けそうになかったですから・・・

ミシミシが痛い範囲って歯の大きさから想像できないしー

先生の説明だと、歯が骨とくっついてるみたいでした。
根元までくっついてるかもしれないので、もしかしたら大きい病院に行かないといけないとか・・・

明日か明後日また見せてくださいって言われたので、明後日に予約入れて、化膿止めと痛み止めいただいて帰りました。

予約時間を大幅に狂わされたであろう患者さんたちが3人ほどいましたっけ・・・

私も疲れたけど、先生もかなりお疲れになったでしょうね・・・

その上まだ他の患者さんの診察が待ってるんですから、ほんと大変だと思います。


あれから2時間半ぐらいかな

まだ血が止まらない

そして痛い!!

傷口とか喉とか、いろいろいろいろ痛い!

肩はなんかぱんぱんになってるし!

おとなしく「治療の方向で・・」って
なんで言わなかったのか私!


なんかだらだら書いちゃったけど、推敲する気力は残ってないですー
なので誤字脱字、その他なんか言葉とかへんなとこいっぱいかと思うけれど、お許しくださいませませ~


スポンサーサイト

Comment

No title

ガクガク・・・・orz
こえー!このブログ怖いよ!www
いつからホラーブログに?w
相当大変なことになってるみたいですね・・・取り合えず親知らず抜くのはそう滅多に無いことなので、ここを乗り切れば・・・と前向きに考えるしかないですね^^;
何はともあれ、お大事に・・・・です;;

No title

>とらさん

そういえば「痛み止め」という強力な助っ人が!

とりあえず何か食べて、お薬飲みますね~

No title

痛みもう止まった?
もう痛くてたまらないからブログ編集で気を紛らわせてるのかなーとちと心配…。

No title

知り合いで親知らずを抜いた人は、
何でも歯を4つに砕いた上で抜いたとか。
…親知らずは抜く方も相当苦労するようです。
痛みがひかないようだったら、
ムリせずにすぐに見せに行ったほうがいいですぞ。
後は…お大事になさってください、
としか言えません。

No title

>四季さん

痛み止め切れると辛いですね。
傷口も痛いのだけれど、喉とか耳の下とかまで痛くって、うん、やっぱりつながってるものだなと・・・

>アスカルさん

ありがとうございます。

今日、木曜は歯医者さん午後2時までだったので、予約を翌々日(明日)に入れておいたのですが、想像したよりも痛み止めに頼ってる状態のため、後1回分ってのが不安で・・・
思い切って、今日午後から仕事を早退し、お薬だけもらってきました。
Secre

プロフィール

リーフ

Author:リーフ
リーフパイです。
オンラインRPG「mabinogi」をやっています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。